スタッフ日記

厄年の護摩焚き祈願に行ってきました!

節分も近くなると、「今年は厄年だから・・・」という会話を聞くことがあります。

「厄除け」と「厄祓い」この似た2つの言葉。違いを整理してみたいと思います。

「厄祓い」は、神社で行う厄災を取り除くお祓いのこと。祈祷によって、身についた邪気や穢れを祓うことを指します。

「厄除け」は、災厄が自分の身に寄ってこないように、あらかじめ祈祷や祈願をしてもらうという予防の意味合いが強く、寺院で祈祷を行うことが多いです。

その寺院の中でも、真言宗・天台宗の密教の護摩焚きが本来の厄除け祈祷とされていると聞き、港区高輪にある高野山真言宗 総本山 金剛峯寺 東京別院 に行ってきました。

別名高輪結び大師
元々「高輪」は「高縄」と表記し、江戸の入り口として魔が入ってこないよう結界としての役割を持ち、「縄」は様々なものを結ぶように、仏と人、人と人など、多様な御縁を結んでいただける弘法大師様です。

▲ さすが真言宗。この荘厳な建物に圧倒されます。

▲ とてもきらびやかな本堂。

▲ ここに座り護摩焚きをしながら拝んでくれます。

▲ 限定ダルマみくじ!可愛い。

▲ 護摩焚きしてもらうと、この御札が授与されます。

金剛峯寺 東京別院は、高輪ゲートウェイ駅より徒歩10分のところにあります!

仏さまの前で炎をあげながら拝む護摩祈祷は、願いを込めた人々の煩悩を焼き尽くし、願いを仏さまに届けるという意味があり、経営者の多くが通っているそう。

四国八十八ヶ所巡りのお遍路さんにちなんで、関東三十六不動尊霊場巡りというものに出会い、巡り始めました。またこちらでご報告します!

関連記事

  1. スタッフ日記

    【世界遺産】宮島 厳島神社に行ってきました!

    世界でも珍しい、海に浮かぶ軌跡の社殿は、「日本三景」の一つとされ、年間…

  2. スタッフ日記

    箱根神社へ大人の遠足♫

    日頃崇敬神社として、いつも私達を見守ってくれ、大きな力を与えてくれてい…

  3. スタッフ日記

    海で心も石も浄化できました♪

    波の音を聴きたくなると必ず来る場所があります。今日は、雲一つない真っ…

  4. スタッフ日記

    ”神の国”で最後の夏休み♪

    夏休み最後に東京から中央道で2時間。”神の国”長野県に♪実は”…

  5. スタッフ日記

    パワーストーンの購入で迷ったとき!

    自分に合うパワーストーンを選びたい「自分にあったパワ…

  6. スタッフ日記

    孔子に会いに湯島聖堂へ

    いつも学びを与えてくれる易経。何十回何百回も読んだ、「子曰く・・・」…

  1. ワクワクする鉱物の話

    【ワクワク鉱物図鑑2】地下の世界巨大クリスタル!
  2. マヤ暦

    12.黄色い人:感動を伝え人生を変容させるプロモーター
  3. 成功する経営者と水晶の話

    【 成功する経営者と水晶の話】1. 経営者にとっての「選択」とは
  4. アリゾナ セドナetc

    アメリカの聖地を巡る浄化の旅 ① LAからR66
  5. 石の浄化方法

    パワーストーンのお手入れ(6つの浄化方法)
PAGE TOP