スタッフ日記

珍しい原石アクアマリンを入荷しました!

店長の米山です。

本日は珍しい原石アクアマリンに出会いましたので、紹介します!

アクアマリンはジュエリーとしても愛されている天然石なので、聞いたことがある方も多いと思いかもしれません。

アクアマリンは今から2000年前にラテン語の「水」と「海」意味するところから名前が付けられたと言われています。その名前の通り清らかなイメージがある青い天然石です。

中世ヨーロッパではロウソクの明かりだけでも美しく輝いたことから、夜会用の宝石としても愛用されてきた歴史のある宝石です。またブラジル、モザンピーク、パキスタンなどと世界中で採れ、産地によって表情が違うのも魅力的です。

品のある美しい青色のネパール産アクアマリン!

え?ネパール産アクアマリン?
アクアマリンの産地として聞いたこと少ないかもしれませんが、こんなにも美しく品のある青色を宿した結晶になるのがネパール産アクアマリンです。原石のままなのに照りと輝きが素晴らしく、透明度の高い部分を覗けば幻想的な青い世界を見ることができます。

原石コレクターはもちろんですが、エネルギーも素晴らしいのでパワーストーン好きの方にもオススメです!

大迫力のパキスタン産アクアマリン!

アクアマリンを宝石で見慣れている方はビックリされるかもしれませんが、こんなにも大きなアクアマリンの原石が採れることがあります。パキスタン産は高品質で有名な産地の一つです。144gもの大きさがある大迫力のアクアマリンです。

上部には黒いトルマリンが一緒にくっついていて、鉱物的にも是非コレクション加えたいアクアマリンですね。アクアマリンのエネルギーを求めている人にもオススメしたいです。

アクアマリンは昔から海や水と深い関わりがあり、人魚の涙が宝石になったと言われるほど神秘的なストーリが言い伝えられているほどです。幸福や若さをもたらしてくれるパワーストーンとしても人気が高いです。

ネパール産、パキスタン産の原石アクアマリンを近いうちに商品としてご紹介させていただきます。現品限りなので是非チェックしてください!

関連記事

  1. スタッフ日記

    孔子に会いに湯島聖堂へ

    いつも学びを与えてくれる易経。何十回何百回も読んだ、「子曰く・・・」…

  2. スタッフ日記

    明治神宮鎮座百年祭奉納のあかり「夢鈴」

    日本でも有名な神社の一つでもある明治神宮は、新しくなった原宿駅から徒…

  3. ワクワクする鉱物の話

    【ワクワク鉱物図鑑2】地下の世界巨大クリスタル!

    前回、記事の最後に「まだ見ぬ神秘の世界が私たちの住む下に広がっている」…

  4. ワクワクする鉱物の話

    「レインボークォーツ」がテーマの鉱物研究セミナーに参加してきました!

    昨日は、鉱物業界で知らない人は居ない権威ある先生の研究セミナーに参加す…

  5. スタッフ日記

    幸せを呼ぶアメジスト特集!

    アメジストは、この高貴な紫の輝きで見る人をいつも魅了させ、誰もが一つ…

  6. スタッフ日記

    小さな原石たちとの遊び方♪

    おっきなクラスターもパワーがあって人気ですが、こんな小さな原石たちも…

  1. 石の浄化方法

    パワーストーンのお手入れ(6つの浄化方法)
  2. セドナ

    鉱物の街 Arizona Tucson
  3. マヤ暦

    12.黄色い人:感動を伝え人生を変容させるプロモーター
  4. マヤ暦

    【マヤ暦】自分の太陽の紋章を出してみよう!
  5. 成功する経営者と水晶の話

    【 成功する経営者と水晶の話】1. 経営者にとっての「選択」とは
PAGE TOP