スタッフ日記

息を呑む美しさ「カトリック碑文谷教会」

今日は東京目黒区の碑文谷(ひもんや)。緑の多いお洒落な雰囲気の通りに「カトリック碑文谷教会」があります。「サレジオ教会」とも呼ばれています。

ロマネスク様式の大聖堂は、ステンドグラスや装飾が本当に美しく、海外の教会を訪れているような、荘厳な雰囲気に圧倒されます。

何度通っても見とれてしまうこの鮮やかな大聖堂。時がたつのを忘れてしまうぐらい、本当に気持ちのいい空間です。


▲本当にこんな教会が日本に存在するんだ・・・と息を呑む美しさ。

▲十字架と聖母と聖ヨハネのモザイク壁画。このお洒落で幻想的なランプがたまらない!

▲イエス・キリストと12使徒による「最後の晩餐」の絵が描かれた聖櫃(せいひつ)。

▲天井の高い大聖堂に、12枚のステンドグラスから入る光が圧巻。


▲聖書やキリストの生涯などをモチーフにしたステンドグラス。

▲ 入口の小祭壇上には、「江戸のサンタマリア」と呼ばれる小さな聖母の絵があります。禁教下の江戸時代に最後の宣教師として上陸したシドッティ神父がイタリアから持ってきた聖画「親指の聖母」(悲しみの聖母)。

今日一緒なのは丸玉。
丸玉と言えば和のイメージかと思いきや、教会にぴったり!

丸玉から見る十字架の世界。
神とつながる神聖な場所。

どれだけの人がここで祈ったのだろう・・・

そんな事を考えていたらあっという間に時間が過ぎていました。

心洗われる、大好きな場所です。

丸玉を見る>>

関連記事

  1. スタッフ日記

    散り桜の花手水

    急に夏が来たかのように暖かい日が続いたかと思えば、今日は雨で冬のよう…

  2. スタッフ日記

    春爛漫!桜色の丸玉とお出かけ。

    待ちに待った春が来ましたね!!暖かくなったと思ったら雪が降っ…

  3. スタッフ日記

    探し物を求めて!

    今日はちょっと探し物があって、いつもお世話になっているオーナーさんの一…

  4. スタッフ日記

    第30回東京国際ミネラルフェアに行ってきましたレポート!

    毎年開催されている、東京国際ミネラルフェアも今回が30回目だそうです!…

  5. スタッフ日記

    気晴らしに遊んでみてください!

    パワーストーンの詳細はこちらから↓・アクアマリン・アポフィ…

  6. スタッフ日記

    【マヤ暦】春分と秋分 の日だけに降臨するククルカン この日にすること!

    明日は、春分の日。宇宙元旦とも呼ばれ、宇宙のエネルギーが地球…

  1. スタッフ日記

    マヤ暦:Happy New Spin!
  2. アリゾナ セドナetc

    アメリカの聖地を巡る浄化の旅 ① LAからR66
  3. 石の浄化方法

    パワーストーンのお手入れ(6つの浄化方法)
  4. 成功する経営者と水晶の話

    【 成功する経営者と水晶の話】1. 経営者にとっての「選択」とは
  5. マヤ暦

    【マヤ暦】自分の太陽の紋章を出してみよう!
PAGE TOP