アリゾナ セドナetc

アメリカ聖地を巡る旅④セドナ

セドナは、太古よりネイティブたちが祈りを捧げてきた聖地。

鮮やかなターコイズブルーにの空の下に広がる、セドナの赤い大地には、人生を変えるパワーが宿っていると信じられ、世界中からそのパワーを求めて人が集まる場所。

6年ぶりに戻ってきたセドナは、

あれ?こんなに緑が多い町だったっけ??とびっくりするほど。

今年は雨も多かったそうで、緑がとっても綺麗に輝いていました!

どこを歩いていても絵になるし、深呼吸したくなる。

心も体もとことん癒してくれる場所。

正面に見えているのが有名なベルロック!

今回は、ボールドウィンという場所らカテドラル・ロックを結ぶテンプルトン・トレイルを歩いてみました。

日の当たる時間によって、見せてくれる表情が全然違う。

トレイルをちょっと外れた崖の上。

ここにもこっそりペトログリフが残る場所がありました。

セドナにホピ族が住んでいた時のものだそう。

岩の割れ目から、いっせいに太陽に向かって歩き出す動物たち。

ここにどんなメッセージがあるのだろう・・・。

そして、その時代に使っていた石器や黒曜石が残る場所も。

ホピの人々は、こんなに水もあり緑も多く住みやすいセドナから、なぜわざわざ、あんな過酷な荒野に移動したのか・・・・

それは、堕落してしまったからなんだそう。

緑豊かで、水があり、何の不自由もない安全な場所は、ホピの人々にとっては、神と共にいられない世界。

厳しさの中にいないと、人は神の存在を感じられないから、だとか。

今の私たちにも重なるところがあるような・・・・。

トレイルの側には、オーククリークが流れていて、途中石たちを浄化してみたり、足だけつかってみたり、最高のロケーション!

石を見てると氣持ちよさそうで、飛び込みたくなるほど!

我慢できず、頭頂部だけ川に突っ込んでみた!笑

いらないものは、全てここで流してきた氣分です!

セドナならではの植物たち。

セドナの赤茶色の岩には、アメジストが映えますね!!

岩の上で瞑想したり、寝転んだりしているうちすっかり日も落ち始め。

夕日に照らされたセドナの岩たちは、みるみる真っ赤に。

夕陽が一面に輝くセドナの空は、とにかく美しくて。

自然の中で生かされていることを思い出させてくれる。

日が落ち始めるとあっという間に真っ暗。

急いで山を降りながらも、セドナらしい不思議な岩肌のシルエットに、可愛い三日月に出会えました。

突然ですが、ここから翌日です。

空を飛びました。

さて、どうやってでしょう?

氣球です!

高所恐怖症ということを忘れてました・・・・。

でも忘れるぐらい、まったく揺れない穏やかな空の旅。

空からのセドナの景色もどうぞご覧ください!

 

次は、メキシコです!笑

関連記事

  1. スタッフ日記

    宮中の七夕にタイムスリップ!乞巧奠 (きっこうでん)

    先日、品川の下神明天祖神社で行われた、神明雅楽の乞巧奠を観に行かせて…

  2. スタッフ日記

    伊勢神宮でお礼参りと御神楽奉納!

    お伊勢さんは、日本全国民の総氏神様。「行くところ」ではなく「帰るとこ…

  3. スタッフ日記

    オラクルカードもエネルギーチャージ!

    またまた衝撃的な出会いをしてしまいました!今度は一目惚れというより…

  4. スタッフ日記

    「神むすび」で有名な阿佐ヶ谷神明宮

    秋になると急に行動的になる冬眠前のクマのようで、事務所にいる時間が一…

  5. スタッフ日記

    画材ラボ PIGMENTでお買い物♪

    天王洲アイルにある、画材ラボ「PIGMENT(ピグモン)」に行ってきま…

  6. スタッフ日記

    マヤ暦の新年がやってくる!

    今マヤ暦では、年末の忙しい時期に入っています。そして、最後の赤い蛇と…

  1. 成功する経営者と水晶の話

    【 成功する経営者と水晶の話】1. 経営者にとっての「選択」とは
  2. アリゾナ セドナetc

    アメリカの聖地を巡る浄化の旅 ① LAからR66
  3. ワクワクする鉱物の話

    【ワクワク鉱物図鑑2】地下の世界巨大クリスタル!
  4. マヤ暦

    12.黄色い人:感動を伝え人生を変容させるプロモーター
  5. 石の浄化方法

    パワーストーンのお手入れ(6つの浄化方法)
PAGE TOP