マヤ暦

マヤ暦:色のエネルギーを意識して自分のミッションを全うしよう!

それぞれ紋章を出すところまで出来るようになったと思いますので、次はそれぞれの紋章の色について解説してみたいと思います!

太陽の紋章は「赤」「白」「青」「黄」の4色のグループに分けられます。そして、それぞれの性質が違います。

● 赤いグループ
竜・蛇・月・空歩くもの・地球

創始の力。生み出す。何かをスタートさせる力。いつも勢いがありワクワクに満ちている。

● 白いグループ
風・世界の橋渡し・犬・魔法使い・鏡

赤のエネルギーを洗練させる力。赤のエネルギーを上手くオーガナイズし綺麗に形作る。

● 青いグループ
夜・手・猿・鷲・嵐

変容の力。白で形作られたものを新たな視点で見る。その発想はみんなの刺激となりより成長する。

● 黄色いグループ
種・星・人・戦士

成熟の力。青の変容を取り込み土台を作り出す。その土台が次の赤のスタートの鍵となる。

この4つのエネルギーを1つのストーリーで見るとこうなります!

山を見つけた「赤い人」は、
「あ!山だ!登ろう!!」
とにかく楽しそうなこと良いことには敏感で、すぐ行動してみたくなる!でも言いっぱなし。

それを聞いた「白の人」は、
「あ、良いですね!こっちのルートから行くと良さそうです!」
どう進むと上手くいくかオーガナイズしてくれる。その采配は完璧!

それを見ていた「青い人」は、
「山かぁ、でも反対側に海もあるよ!海のが良いんじゃない?」
と違う選択種類を提案してくれる。そのアイディアは面白い反面、時には自己中に見えてしまう。

「黄色の人」は、
「えー山ね。山に登ると何が見えるの?登る意味あるの?」
理由を納得できないと動けずいつも遅れてやってくる。でもなんだかんだきちんと取りまとめ、お会計も帰りの手配も全部やる。

この様に、紋章だけではなく色からも自分の性質を知ることができます!

職場でのチーム作りや家族の中でも、それぞれの性質をしることで、コミュニケーションがうまく取れる様になります。

マヤの紋章と色で自分の性質を知り、自分を認める。そして自分の役割を認識すること。

自分の役割を無視し、周りの人に合わせ我慢しながら生きていると、自分が何をしたいのか、何のためにこの地球に来たのか、見つけ出せないままこの人生が終わってしまうかもしれません。

本来の自分に戻って自分のミッションを成し遂げてください!それが何よりの幸せです。

20の太陽紋章を覚醒させる石を用意しました↓↓。ぜひご覧ください!

https://www.rheas-affection.com/?mode=grp&gid=2507206&sort=n


関連記事

  1. マヤ暦

    11.青い猿:地球の楽しさを伝えるエンターテイナー

    青い猿の基本特性宇宙の中心は、愛と遊び。その遊びの象徴がこの…

  2. マヤ暦

    18.白い鏡:愛と正義をつらぬくエンジェル

    白い鏡の基本特性律儀で礼儀正しく、正義感の強いしっかり者。時…

  3. スタッフ日記

    マヤ暦の新年がやってくる!

    今マヤ暦では、年末の忙しい時期に入っています。そして、最後の赤い蛇と…

  4. マヤ暦

    10.白い犬:人に尽くし愛に生きる誠実な魂の持ち主

    白い犬の基本特性宇宙の中心は、愛と遊び。その愛の象徴がこの白…

  5. マヤ暦

    8.黄色い星:美しいものに触れ才能を伸ばすアーティスト

    黄色い星の基本特性審美眼と品格を兼ね備えた黄色い星の人は、持…

  6. マヤ暦

    マヤ暦の新年こそ、人生を変える大転換期 その2

    7/26日からは、「赤い宇宙の月」から「白い磁気の魔法使い」の年に入り…

  1. 成功する経営者と水晶の話

    【 成功する経営者と水晶の話】1. 経営者にとっての「選択」とは
  2. セドナ

    鉱物の街 Arizona Tucson
  3. ワクワクする鉱物の話

    【ワクワク鉱物図鑑2】地下の世界巨大クリスタル!
  4. 石の浄化方法

    パワーストーンのお手入れ(6つの浄化方法)
  5. マヤ暦

    12.黄色い人:感動を伝え人生を変容させるプロモーター
PAGE TOP